読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画美学校アクターズ・コース ブログ

映画美学校アクターズ・コースの公式ブログです。映画・演劇を横断し活躍する「俳優養成講座 」 2017年9月開講決定!

#アクターズ・コースより

「映画・演劇を横断し活躍する俳優養成講座」9月2日(金)開講決定!

昨年より生まれ変わったアクターズ・コースの半年間のカリキュラム、 「映画・演劇を横断し活躍する俳優養成講座」が今年も開講することが決定いたしました! かっこいいチラシもできてまいりましたよ〜! 表面を飾るのは、実際にアクターズ・コースで制作さ…

「劇団えいが びがっこう?」古澤健(映画監督/アクターズ・コース主任講師)

越境が広がりつつあることに、映画美学校アクターズ・コース主任講師の僕は「しめしめ」とほくそえんでいる。

アクターズ・コースへのメッセージ2014 〜その4〜 三宅唱

◉三宅唱(映画監督『Playback』) 地下スタジオに繋がる階段から上にあがってくる人たちは皆いつもずいぶんと充実した表情で、「地下ではいったいなにが行われているんだ?」と以前から興味を持っていた。そして去年末、短い期間だがアクターズ・コースの講…

2015年修了公演へ向けて 〜松井周

松井周です。アクターズ・コース4期修了公演の演出を担当することになりました。 俳優を目指す人、演劇や映画の世界に興味がある人、何かを一緒につくってみたい人、どうぞ恐れずに足を踏み入れて欲しいです。俳優という仕事は、若さやテンションやまぐれや…

【イベントレポート】「監督と俳優が語る演技のヒミツ」〜その3

先日おこなわれたイベント「監督と俳優が語る演技のヒミツ」のレポート、完結編です。深田監督と出演俳優が『歓待』の別のシーン、そして『東京人間喜劇』についてお喋りします。俳優の技術について現場から語る、具体的な言葉です。ぜひご覧下さい。 【2014…

アクターズ・コースへのメッセージ2014 〜その3〜 西山洋一・村井さだゆき・高橋洋・鈴木卓爾

◉西山洋市(フィクション・コース講師) ぼくはフィクション・コースの講師ですが、フィクション・コースもアクターズ・コースと関係がないわけではありません。むしろ大いに関係しています。劇映画の第一の被写体は俳優であり、俳優がいなければ劇映画を撮…

アクターズ・コースへのメッセージ2014 〜その2〜 古澤健(アクターズ・コース主任講師)

◉古澤健(アクターズ・コース主任講師/映画監督・脚本家) 僕自身が映画美学校で学んで、映画監督になりました。しかし、「出身校」というのには違和感があります。この10数年、僕は現在進行形で映画美学校に関わっているからです。

【イベントレポート】「監督と俳優が語る演技のヒミツ」〜その2

先日おこなわれたイベントのレポートその2です。深田監督作品への出演俳優が演技の現場について語ります。俳優の技術、俳優の技術とアクターズ講師陣はよく言っていますが、それについて語った、具体的な言葉といえるでしょうか。まずは『歓待』についてです…

【イベントレポート】「監督と俳優が語る演技のヒミツ」〜その1

先日おこなわれたイベントのレポートです。前半は、深田監督によるミニレクチャー「映画史における俳優の演技」です。ぜひご覧下さい。(導入は間に合わずレポなしです、あしからずご了承ください) 【2014年4月19日 14:00〜16:00 参加者:深田晃司、山内健…

アクターズ・コースへのメッセージ2014

◉兵藤公美(アクターズ・コース講師/俳優/劇団青年団) 演技の技術というものは、とてもあやふやなもののように感じている人の方が多いのではないでしょうか。歌やダンスならわかりやすく、この音域が出せるようなったとか、ピルエットが2回転できるように…

個人史から語るアクターズ・コース、その4

アクターズ・コース修了生の生態を探るべく、その個人史をひもとく当シリーズ。今回の登場は、先日アクターズ・コース公演『美学』を終えたばかりの、第3期生の吉岡紗良だ。昨年5月の開講の翌月、演劇集団「Q」のオーディションを受けて合格し、11月の「FE…

『監督と俳優が語る演技のヒミツ』映画美学校アクターズ・コース第4期開講記念イベント!4月19日(土)開催

映画美学校アクターズ・コース開講まであと3週間です! 昨週に続き、4月19日(土)14時より『監督と俳優が語る演技のヒミツ』と題し、深田晃司監督と、映画と演劇をまたいで活動する俳優たちによるトークイベントを開催します。 [歓待] 『ほとりの朔子』でナ…

『イヌミチ』アフタートーク、レポートです。

先日ユーロスペースでの3週間ロングランを終え、いよいよいよいよ全国で順次公開いたします『イヌミチ』。4月8日の上映ののち行なわれたトークは「アクターズ・ナイト」。レポートをお届けします、ぜひご覧下さい。(構成:中川ゆかり) 【イヌミチ、全国公…

1日で映画を作る演じる撮影する〜レポート:3月21日深田晃司ワークショップ

こんにちは。深田です。 先日3月21日に、映画美学校アクターズコース第4期の開講記念イベントとして、「1日で映画を作る演じる撮影するワークショップ」にファシリテーターとして参加しました。 このワークショップはこれまで色々な場所でやらせて頂いていま…

映画美学校映画祭、ツイートまとめ

昨年2013年12月21日〜23日に第11回目の映画美学校映画祭が開催されました。期間中のツイートをまとめてみました。映画美学校の様子や、作品について、アクターズ生の活躍ぶりがうかがえます。ぜひご覧下さい! 12月19日 今週末21〜23日いよいよ映画美学校映…

★4/8〜12★アクターズ・コース関連イベント目白押し!

【4/8-10】『イヌミチ』3夜連続で上映後トーク開催!ユーロスペースで連日21:10〜上映『イヌミチ』4/11までです!トークが3夜連続でありますのでどうぞお見逃しなく。4/8:深田晃司(映画監督)×兵藤公美×永山由里恵×矢野昌幸(出演者)4/9:松田正隆(劇作…

【nowplaying actors!!!】映画美学校アクターズ・コース第4期 開講1ヶ月前イベント! 4月12日(土)開催

映画美学校アクターズ・コース第4期開講まであと1ヶ月! 4月12日(土)に、【nowplaying actors!!!】と題して、アクターズ・コースを様々な角度からご紹介するミニイベントを開催します! 14時からの「ガイダンス」では、映画美学校アクターズ・コースのカリキ…

フィクションコース初等科修了制作で感じた事。そして、その後、演劇創作WSを体験して考えた事 〜フィクションコース16期・加藤正顕

[2013年11月30日平田ゼミ発表会:アクターズコース3期+フィクションコース16期による演劇創作プログラムに出演の加藤さん] 私は、去年度のフィクションコース16期初等科で、修了制作を監督しました。 以下に述べる事は、少々、初等科で体験した事へのアン…

個人史から語るアクターズ・コース、その3

アクターズ・コースが発行する「ときどき、アクターズ第3号」。「個人史から語るアクターズ・コースその3」は、ちょうど今埼玉、深谷にて高等科短編映画制作で撮影合宿中の第2期高等科受講生。唐鎌将仁さんのインタビューです。ぜひご覧下さい。 ーーーーー…

周りを聴く能力と今ここにいる能力を鍛える〜レポート:3月17日近藤強オープンスクール

今回のオープンスクールは、初めて演技のワークショップを経験する自主制作映画監督、これまでに他の演技の学校を卒業した方、美学校関連の映画に出演している方など、多彩な参加者をむかえ開催されました。 前半は「歩く」のバリエーションで色々遊ぶ。後半…

個人史から語るアクターズ・コース、その2

アクターズ・コースが発行する「ときどき、アクターズ第2号」。「個人史から語るアクターズ・コースその2」は、第2期修了生で、ただいま舞台『S高原から』(青年団+無隣館)に出演中の坂倉奈津子さんのインタビュー。ぜひご覧下さい。 [撮影:下江隆太]大…

個人史から語るアクターズ・コース、その1

「ときどき、アクターズ」というニュースレターを発行しております。第一号は『イヌミチ』のお二人、永山由里恵+矢野昌幸インタビュー。題して「個人史から語るアクターズ・コース」こちらにも掲載しました。ぜひご覧下さい。『イヌミチ』は映画美学校の脚…

俳優としての3期生に望む〜『美学』へ講師陣コメントです

映画美学校『美学』公演、既に本ちらしが配られ始めていますが、先日まで配布していた仮ちらしには、講師陣のコメントを全文掲載していました。ごく短い期間しか配布されていませんでしたので、こちらに転載させていただきます。これは講師と生徒という関係…

『革命日記』上映 &『コトバ・プレイ ー批評と演劇の関係は何を生み出すか?』

ご無沙汰しております。イベントを開催します! 2月23日(日)13:00より、アクターズ・コース4期開講記念として、昨年3月に上演された「革命日記」の上演記録映像の上映と、批評家養成ギブスとのコラボトークショーを行います。入場無料ですので、ぜひご参加…

【アーカイブ】「俳優という『表現者』への道」@映画美学校ちゃんねる

5/2(木)22:00〜映画美学校アクターズ・コース第1期生によるUstream座談会「俳優という『表現者』への道」が開催されました。アーカイブされていますので、下でご覧いただけます。 Video streaming by Ustream ★当日のTwitterでの実況はこちらにまとめていま…

アクターズ・コースの1年を振り返って(2期生の感想)

映画美学校アクターズ・コース初等科第2期修了生から、この一年間の感想を聞きました。 ▶田山幹雄(アクターズ初等科2期生) ーこの一年間の感想を教えて下さい。 僕はお芝居を観に行ったときに挟んであったチラシを見て知りました。ちょうどその時に青年団…

俳優という「表現者」への道〜アクターズ・コース高等科第1期修了生たちの座談会〜

5月2日(木)22:00より、映画美学校ちゃんねるにて、アクターズ・コース高等科修了生たちによる座談会を行います。 映画美学校アクターズ・コースには、初等科の修了生が、よりレベルの高い技術の習得と、実際の撮影現場で実践的に技術を磨く場として「高等科…