映画美学校アクターズ・コース ブログ

映画美学校アクターズ・コースの公式ブログです。映画・演劇を横断し活躍する「俳優養成講座 」 2017年9月開講決定!

「なぜ俳優は演技するのか?」

なぜ俳優は演技するのか?ということをいつも何となく考えてきた。
もう少し具体的に言うと、
「なぜ日常生活でも何らかの役割を演じているにもかかわらず
俳優はフィクションという枠組みの中ででも演技するのか?」
ということだ。
一体、どのような欲望が彼らに存在するのか?
あるいはどのような関係を、観客や演出家と作っているのか?
そして、そもそも彼らは何を体現しているのか?
作品世界のパーツ?
夢を与えるピエロ?
現代社会における炭鉱のカナリア
 
謎です。
疑問符ばかりが並びますが、それでも「俳優」という役割は
とても重要だと考えています。
「わざわざ」演じることの楽しみと
「わざわざ」それを目撃することの楽しみは
まずは、硬直化した日常の役割に対する抵抗だと思っています。
 
コトバ・プレイ2では、さらに突っ込んだ議論ができればと考えています。
 
よろしくお願いします。
 
松井周
広告を非表示にする