映画美学校アクターズ・コース ブログ

映画美学校アクターズ・コースの公式ブログです。アクターズ・コース2018年度公演「革命日記」2019/3/6(水)〜3/11(月)上演!

修了公演『革命日記』公演終了後座談会(第4回 / 全5回)

大盛況のうちに幕を閉じた映画美学校アクターズ・コース 2018年度公演『革命日記』。
その出演者、そしてアクターズ・コース講師による座談会が2グループに分かれて開催されました。今回は、後半グループによる座談会の様子をお届けいたします!


[座談会参加者]
五十嵐勇、奥田智美、斉藤暉、日向子、福吉大雅、松岡真吾、るり(以上 映画・演劇を横断し活躍する俳優養成講座2018受講生)
浅田麻衣、那須愛美、四柳智惟(以上 映画・演劇を横断し活躍する俳優養成講座修了生)
山内健司(以上 アクターズ・コース講師)
(収録日2019/03/22)

 

=============================== 

 

f:id:eigabigakkou:20190405132230p:plain

 

松岡 役との距離みたいなのをすごい感じた瞬間あります今回。この役どういう人なんだろうって考えてたら、うわめっちゃ距離あるなって。だから多分筋トレとかやってたんですよやっぱり、ご飯食べたり

 

四柳 めっちゃ食ってましたもんね

 

松岡 めっちゃある距離、と思って。体ができてない、こんな言葉発語できる体じゃないって。あと喋ってないシーンもめっちゃあるから、まずここの間どうするかっていうのもずっとあって、とりあえず体があれば、身だけそこに置いておけば自分も安心できるから、とりあえず体作ろうって。(日向子に)立花も役との距離めっちゃあったでしょ

 

日向子 うん。だってこんなん言わないもん。怒らないし

 

福吉 でも俺、キャスティング決まって、立花がひなちゃんなんだって思った時に、佐々木とのやり合いのシーンひなちゃんの姿がすごい鮮明に浮かんだ。ああ、いいなあって

 

日向子 そうなんだ、え、全然覚えてない(笑)ほんと、記憶がなくて…

 

松岡 記憶ないんだ(笑)

 

全員 (笑)

 

松岡 別人みたいだもんね、久々に会ったらね。あれ、こんな落ち着いてたっけ? って思った

 

日向子 本当ですか?

 

松岡 公演中、「ウァ〜〜〜」しか言ってなかったよ稽古中も「ウァ〜〜〜」しか言ってなかった本当に(笑)

 

日向子 そんなことないですよ

 

松岡 いやそんなことあるよ!

 

四柳 5歳くらい違って見える(笑)

 

日向子 いやでも、久しぶりに皆に会うと思うとすごい緊張してた。何話したらいいんだろうって

 

福吉 でも確かに、春風舎入ってからちょっと皆、いろいろ狂ってましたよね

 

松岡 毎日一緒にいたからかな(笑)(千穐楽)翌日バラシに来た時みんな疲れてたね

 

日向子 松岡さんやばかった

 

るり 顔がむくみすぎてて、誰?って(笑)

 

松岡 朝まで飲んでたからね(笑)なんか一気に電池抜けたみたいな

 

全員 (笑)

 

f:id:eigabigakkou:20190405130709p:plain

 

松岡 ありますか、次の進行?

 

日向子 どこの話をしてるんだか(笑)

 

福吉 なんか僕、最初台本読んだ時から立花の役が本当好きで、それもあって自分が桜井(立花の恋人役)だったのはすごく嬉しかったんですよ。だから最初は立花との関係性をはっきりさせて、役を本当に生々しく生きるにはどうしたらいいかっていうのをずっと考えていて。斎藤くんが結構、このシーンはこういうことじゃないんじゃないかって、演出的な部分も含めてぶつかって来て、そっから、あぁそっか、生きること以上のこともやらないといけないんだって思って

 

山内 生きること以上のこと?あー、まあなんとなく分かる

 

福吉 生きることというか、そのシーンがなんなのかみたいなこと、ただ生きているだけじゃなくてどう強くしていくかって思って、本番直前にやっと考えがそこまでいけて。松岡さんが最後の日強かったねって言ってくれて嬉しかった

 

松岡 最後の日強かった。その一個前も強かったし

 

福吉 本番中にも僕はなんかそういう、自分の意識をどんどん高めてました。そんな感じでした。ありがとうございました(笑)

 

全員 (笑)

 

るり 終わっちゃった(笑)

 

山内 桜井の役は面白いよね。本当に。だから、戯曲の要請というか僕の欲しいタッチの要請で、有名人っていう言い方をしたりとか、当事者意識とか、その人であって欲しいっていうことに力点を置いたんだけど。古澤さん(古澤健監督)の分析も面白かったよね(笑)だからその、女にダメダメな桜井っていうのももっとぐしゃぐしゃにできたんだよねっていうことも思ってて。ああいう役がもし来たら頑張ろうって思うよね。あ、こういうこと言っちゃいけないね演出はね(笑)

 

全員(笑)

 

山内 演出としてはもっと、欲深くなってもよかったかも。もっとダメダメにできたかもしれない

 

福吉 革命か立花に対する気持ちかっていうのを稽古何周かしている中で、最初は革命に対する気持ちを強くしてたけど、2週目は立花に対する気持ちを強くしすぎてなんで追わないんだってなっちゃって。で、どっちもどんどん上げていったら、最後、動けなくなりました(笑)

 

山内 ダメじゃん(笑)

 

全員 (笑)

 

福吉 それが多分、古澤さんが言ってたこいつダメなんだなっていうやつかなって

 

松岡 確かに毎回、積み木を崩す感じだった。作って壊しては作っては壊して。で、ちょっとだけ残るから、それ残しといてみたいな

 

福吉 佐々木も本当、(稽古の中で)変わって行きましたよね

 

斎藤 筋肉と一緒ですね

 

福吉 え、何と一緒?ああ筋肉?

 

四柳 スクラップアンドビルドです

 

全員 (笑)

 

五十嵐 ちょっと何言ってるかわからない(笑)

 

福吉 佐々木が一番変わっていったと思う

 

斎藤 でも僕はそんなに(佐々木は)変わっていった感じしない。一番最初の本読みの時からめちゃくちゃハマってるって思って、笑ってましたけど

 

松岡 笑って?(笑)

 

斎藤 なんか立花との言い合いのところで、間を詰めて(セリフを)言ってて、「だからね」みたいな

 

松岡 もう覚えてない一番最初とか

 

日向子 でもめっちゃ早かったですよね、最初は

 

松岡 早かった!

 

日向子 でもだんだん、

 

松岡 ずっと横で筋トレしてたからじゃない?隣同士で

 

るり 仲良し(笑)

 

福吉 佐々木と立花、(演技してないときは)仲良しだったよね(笑)

 

日向子 でも松岡さんの隣に陣取ってて本当よかったと思う

 

松岡 俺もよかった本当に。喧嘩する役だから一緒にいないほうがいいかとか、ちょっと悩んだけど、コミュニケーションとってないとあそこまで変えられない。急に変えるもんねお互い、急にというか、その日試したいことがあるから。信頼関係がないとあそこまで試せない

 

福吉 なんか定位置(稽古中のみんなの座る位置)決まってましたよね

 

全員 (笑)

 

松岡 だって杉本(るり)と山際(五十嵐)ずっと隣だったし、それは敢えてって言ってたもんね

 

五十嵐 あ、そう

 

るり えっ?

 

奥田 へえ〜そうなんだ〜

 

五十嵐 ストーキング

 

松岡 ストーキングって(笑) コミュニケーションをとるためにだよっ

 

るり ええ〜知らなかったんですけど。てっきり私あの、おむすびの中身の話したいがためにかと

 

松岡 どんな理由?(笑)

 

るり いっつもなんか話してましたよね、今日は昆布だとか(笑)

 

五十嵐 そんな理由で行かないよ(笑)

 

松岡 いがちゃん(五十嵐さん)とは話してて。コミュニケーション大事だねって

 

るり そうだったんですね

 

五十嵐 え、なんかすごい恥ずかしいんですけど(笑)

 

松岡 ごめんいがちゃん、バラしちゃった(笑)

 

全員 (笑)

 

f:id:eigabigakkou:20190405130717j:plain

 

るり 私いつもあそこらへんにいて、申し訳ないなって思ってたのが、気づいたら私の陣地が広がってて、斎藤くんが後ろの方でめっちゃちっちゃくなってた

 

松岡 (笑)みんなも決まってたよね?稽古場の位置

 

福吉 決まってました。僕すごい稽古中に面白かったのが、ここ(演出席の隣)で、英夫と佐々木がめっちゃ筋トレしてたこと

 

全員 (笑)

 

松岡 (笑)いや、二人でちょっと気にしてて、演出の指示がでてる時にやって、芝居中はやらないって決まりにしてた。気が散るから

 

斎藤 佐藤さんやってましたけどね

 

全員 (笑)

 

松岡 やってたやってた(笑)横で思ってたもん、佐藤くん!って

 

四柳 でもあれ、音出さないように静かに(ダンベルを)上げるじゃないですか? あれ筋トレ的には良くて

 

全員 (笑)

 

四柳 佐藤さんにこうしたほうがいいですよって言ったらすごい守ってくれて

 

松岡 トレーナーだから、四柳さん(笑)

 

四柳 やっぱでもガタイ変わりましたよね、佐藤さん

 

松岡 佐藤くんこうやって(拳を握った状態で)腕立てしてたもん、縄跳び買ったりね

 

るり 跳んでるとこあんまり見たことないけど

 

五十嵐 そうね、すぐ失くすからね(笑)どこに持ってったんすかっつって

 

福吉 サンダルと縄跳び失くしてた(笑)

 

山内 なんか途中で俺パーテーションをここ(上手壁)に立ててさ、分断されちゃったんだよね、稽古場がね

 

福吉 向こうは浅田さんと那須さんの制作ブースでしたよね

 

浅田 そうそう、あそこでずっとパソコンカタカタやってた

 

山内 あとは、あの扉に必ずぶつかりそうになる奥ちゃん(笑)

 

松岡 なんか島みたいに違かったもんね、こっち(下手)にいると向こう(上手)の状況あんまりわかんなかったからさ、向こうはどんな過ごし方してるのかなって結構見てた俺

 

山内 あ、おお!じゃあ今日(の座談会参加者)はあれだ、こっち側(下手側)の人だね!

 

松岡 あ、でも、あ、確かにそうだ!島が違うわ!

 

奥田 そうだ!島が違う〜

 

松岡 あれ、向こうの(島の)人ですよね?

 

奥田 でも、一回だけそっち(下手)に行こうとしたんだけど、

 

松岡 無理だった?

 

奥田 いや、行こうとしたらなんか「私の場所!」ってひなちゃんが言うから(笑)

 

るり うわ〜〜〜ひなちゃん!(笑)

 

全員 (笑)

 

松岡 あった!あった!そんなこと。思い出した!

 

福吉 まじで?(笑)

 

日向子 あっそうなんだ、ごめん〜〜(笑)

 

奥田 松岡さんの隣狙って行ったら「あっちょっとここ、あっ」みたいに言われて、

 

福吉 縄張り意識がすごい

 

四柳 ここはわたしの場所よ

 

松岡 あれ、福ちゃん(福吉)どこにいた?

 

福吉 僕向こう側の島だったけど、僕と柴さん(武雄役・柴山)とかは結構ずっと(舞台上に)出てたから

 

松岡 ああそうだ、

 

日向子 みんなどんどん陣地がね、斎藤くん以外はね、広がってた気がする

 

松岡 家になってたよね、小っちゃいパーソナルスペースになってた

 

日向子 多分ここらへん全員が広がるから、斎藤くんが追いやられてたんだよ(笑)

 

るり 確かに、申し訳なかったあれは

 

斎藤 そうかな、でもよくひなちゃんのところとかにも居ましたけどね。コンセントあるから

 

日向子 確かに、パソコンしてたね

 

斎藤 でもすごい、脱ぎ散らかした靴下があったり

 

るり ごめんなさい〜〜

 

日向子 家だったもんね

 

福吉 確かに、そう言う意味ではちゃんと家になってましたね

 

松岡 なってました、なってました。ごめんなさいって思いながら広げてたもん毎日

 

日向子 斎藤くんはいつも家でもこんな(縮こまって)なってんの?

 

斎藤 いやそんなことです(笑)

 

松岡 二人(五十嵐とるり)も毎日隣だったもんね

 

五十嵐 そうっすね

 

るり ねー、なんかその言い方(笑)

 

五十嵐 恥ずかしいっ

 

るり アオハル、アオハルになっちゃうから

 

松岡 顔真っ赤、顔真っ赤だもん

 

五十嵐 なんかすげー恥ずかしい

 

全員 (笑)

 

るり (奥田さんに)なにニヤけてんの(笑)

 

日向子 二人とも顔赤い!四柳さん嬉しそう

 

奥田 これ絶対使おう(笑)

 

四柳 本当に誰かね、くっついてほしい(笑)

 

全員 (笑)

 

f:id:eigabigakkou:20190405132006p:plain

 

松岡 自分が出てるシーン、客観的に見たいなあ

 

斎藤 映像みたい映像

 

松岡 いや映像じゃなく、やってる自分をここで客席で見てみたい

 

四柳 僕絶対それできない。ビデオとかすごい見れないタイプなんですよね。恥ずかしい〜ってなる

 

那須 なんか自分がすごい嫌だなって思ってることばっかり目についちゃうから、ああ〜こういう声の出し方嫌いなんだよなーみたいなところばっかり目についちゃって真面目に見れないって言うか、余計なことめっちゃ考えちゃう

 

福吉 僕もそれあって、通し映像見たくなくてずっと見てなかったんですけど実は、でも小屋入り前の最後の通しを見て、めちゃくちゃ面白いって思っちゃいました。ずっと完成する前のは見てなかったんで

 

松岡 今回、毎回見るようにしたなあ。通し絶対撮ってくれてるから。いがちゃんもね、見なきゃって言ってたもんね

 

五十嵐 ああーうん

 

松岡 話振るなよみたいな顔やめてくれる?

 

全員 (笑)

 

松岡 偏るから喋る人が。喋ってないからあなた

 

五十嵐 ごめんなさいごめんなさい

 

るり あれ、なんかあのくだりの話してからなんかちょっと(笑)

 

福吉 顔赤い、すごい耳赤くなってる

 

五十嵐 恥ずかしい、恥ずかしい

 

松岡 恥ずかしい? だってるりちゃんすごいって言ってたじゃん毎日。あの子いないと僕は板の上立てないって

 

五十嵐 恥ずかしい!恥ずかしいそれ!

 

松岡 盛ってないでしょ、本当のことだから

 

五十嵐 恥ずかしい、恥ずかしい、もう喋れない(笑)

 

松岡 るりちゃんどっしりしてるから僕安心なんですよって

 

福吉 へえ〜〜

 

那須 わかる、るりちゃんの安心感すごい

 

るり やめてくれぇ、やめてくれぇ(笑)

 

松岡 もう終わったから、言えるよね

 

五十嵐 はい、終了です(笑)

 

松岡 次の話題へ

 

日向子 これは?言われて嬉しかった言葉

 

るり それこそ今のやつ。なんか稽古場日誌をお二人(那須さんと浅田さん)が書いてくださって、「安定してる」みたいな、あと「言われてすぐにそれっぽいことができる」みたいなのが(書いてあって)、それ見たときに真っ赤になってすぐ閉じたんですけど(笑)あとなんか、電車の中でもなんか五十嵐さんに、

 

五十嵐 恥ずかしい、恥ずかしい、なにそれ、やめてやめて(笑)

 

 全員 (笑)

 

四柳 電車で〜?

 

奥田 おっどうしたどうした〜?

 

五十嵐 やだやだやだやだ

 

るり 小竹向原から五十嵐さんと一緒になった時があって、そのときになんか「るりちゃんが杉本やってくれないと俺、山際できないわ」みたいなこと言われた時はガチで嬉しかったです

 

五十嵐 恥ずかしいやだ!(笑)

 

那須 そういう関係、

 

るり そういう関係ってどう言う関係?(笑)

 

全員 (笑)

 

那須 違う違う(笑)そういうこと言い合える信頼関係ができてるのは、すごいいいなって思う

 

奥田 確かに

 

日向子 それ言えるってすごい

 

るり うん。すっごく嬉しくて、私もう自信持って杉本やろうって思いました

 

五十嵐 恥ずかしい、もう絶対言うのやめよう〜〜

 

るり いやいや、その言葉があって千秋楽までいけたんだから

 

松岡 ええ話やな

 

奥田 素敵やん

 

那須 私も、本番中に、佐藤さんと松岡さんにめっちゃよかったよって言われた時が一回だけあって、それは嬉しかった。なんか柳田の最後のセリフ、みんなカーテンコールのスタンバイに行っちゃって誰も見てないと思ってたから、松岡さんが見てくれてたのがそもそもすごい嬉しかった

 

松岡 でも、(斎藤くん)ギリギリまで見てるんですよ。最初いっつもカーテンコールでみんな並んでるのに、一番最後だからギリギリまで来なくて、来ないなあって思ってたら、見てるんだよね?ギリギリまで

 

斎藤 まあ、最後までは見れないんですけど

 

松岡 楽屋で一番モニターにかじりついてたのは斎藤くん

 

福吉 みんな(自分の出番が終わって)帰ってくると喋るから、斎藤くんモニターの音あげるんだよね。あ、うるさかったんかって(笑)

 

全員 (笑)

 

奥田 なんの話だったっけ

 

福吉 言われて嬉しかったこと?

 

松岡 いっぱいあるな。僕、山内さんに「佐々木の役一緒に探ろうね」って言われたの最後まで支えでしたよ。くじけはしなかったけど。演出家と一緒に作るけど、決めるのは自分じゃないですか、役の責任を持つのは。でも一緒に作ろうねって言われたら、あ、最後までやっていいんだって思って。今回は最後まで足掻こうって思って、本番中もいっぱい、終わってちょっと調整したじゃないですか毎日。あれ嬉しかったですね。楽しかった

 

山内 ギリギリだよね。相手役がいるからね、本当はギリギリなんだけどね

 

松岡 他じゃあんまりできないだろうなって感じて。だからやりましたけどね

 

山内 相手役が「ああ?」って言ってもおかしくないからね。それも相手役との信頼関係があるからできることだけど

 

日向子 普通に言われたことが嬉しかった全部

 

福吉 ダメ出しとか?

 

日向子 うん。それを言われるってことが嬉しかった。なんだろ斎藤くんとかも正直に思ったこととか言ってくれるから、それが嬉しかったです。はい、終わり!

 

全員 (笑)

 

松岡 ちょっと恥ずかしいよね

 

福吉 でもそれすごいわかる、言える信頼関係なんだなっていうのは感じますね。確かに嬉しいかもそれは

 

日向子 あ、初舞台の人の感想

 

松岡 るりちゃんは、ミュージカル以外だったら初めてなんだっけ?

 

るり うーん、ミュージカルって言っても学校の発表みたいなのだったので。保護者とかお友達じゃないですか、ほとんどのお客さんが。だからあんなにちゃんとチケットも作ってパンフレットも作ってっていうのは初めてですか

 

福吉 そうなんだ、なんか慣れてそうな感じしてたけど

 

るり やめてくださいもう、そういうのは(笑)

 

日向子 私2回目だったけど、初めての舞台はめちゃくちゃ適当にやりすぎて、ああ、舞台ってこれなのかなって思った

 

松岡 これって?(笑)

 

日向子 こうやって生きていくんだって思った

 

福吉 へえ〜〜、逆に松岡さんとかすごい色々経験してて、この舞台ほかと違うって言うのはあったんですか?

 

松岡 厳密に言えば全部の団体違いますけど、今回のは本当に楽しかった。やっぱりコミュニケーション取れてるからじゃないですか。座組もそうだし山内さんもそうだし、9月から半年も一緒にいるからそれが大きいんじゃないですか。で、8期ってあんまり飲まないんですよほんと

 

日向子 ね、飲まない飲まない(笑)

 

松岡 他の期とかと比べると、え、全員で飲んだことないよね(笑) みんな生活あるからバイトとかで帰ったり。でも稽古期間に入っても、やっぱり飲まないけどすごいなって。なんだかんだ補完できるじゃんって、この修了公演なかったらここまで仲良くなってないなって、終わった後こうやって会えないなって。修了公演だいぶ意味あるなって思いました

 

るり それこそ、初舞台をアクターズ・コースで、『革命日記』でできたのが私にとっては嬉しかったなあと

 

奥田 よかったよねえ

 

松岡 お母さんじゃん(笑)

 

f:id:eigabigakkou:20190405132239p:plain

 

福吉 時間もうだいぶ経っちゃったけど、少しだけ舞台終了後の話いきましょうか。舞台終えてから考えて、一番好きなシーンとかありました?

 

斎藤 僕は、千葉が立って典子とこうやって睨み合うところ

 

全員 (笑)

 

斎藤 それで(千葉が)いなくなって、佐々木が典子の隣に座って、典子と佐々木がドスンと座るところが一番好き

 

るり すげーピンポイント

 

斎藤 なんか絶妙だったんすよね

 

るり え〜たくさんあって、面白いところだったら、あの三人(佐々木、小坂、千葉)が出てくるところのあの掛け声が、絶対今回は笑わないって思ってても笑っちゃってた

 

那須 浅田さんの「ブウー!」がやばい

 

松岡 浅田さんの安定感やばいなって

 

るり あと帰る時に千葉が、浅田さんの普段の「お疲れっした」って表情で帰るのがめちゃめちゃ面白いなって思ってた

 

松岡 浅田さんすごかった、本番前楽屋で待機してても、制作終わって帰ってきて、寝て、うっし行くかみたいな。緊張してるから僕らは喋ったりしてるのに、浅田さんは、来て、寝て、起きて、行く、みたいな(笑)

 

浅田 でも、千葉って武雄が好きって(パンフレットに)書いてあるから(笑) 何回かは少女漫画とか読んで臨んでみたけど、あんま変わんなかったからいいやと思って(笑)

 

松岡 確かにもうお客さんそういう風に見ちゃいますもんね

 

斎藤 武雄のことが好きな人がきたって(笑)

 

山内 あの、典子と睨み合うシーン、くみちゃん(講師の兵藤公美さん)はね、『セックスアンドザシティ』みたいだって言ってたよ

 

全員 (笑)

 

浅田 典子もなんかこうやって、腕組んできたりして(笑)

 

るり そういうさりげないジェスチャーがモニターからみてると、面白くて

 

松岡 俺も「桜井くんとの関係もあるからでしょ」ってところ、これ恋ダンスの振りだって言われるまで気づかなかった(笑)

 

福吉 確かにジェスチャーの演出、山内さん多かったですよね。そう言われてみると

 

山内 そうかもねえ〜

 

るり (晴美の台詞で)「田舎だから〜!」はあれは?

 

奥田 あれはひなちゃん考案ですよ

 

日向子 なんか奥ちゃん(奥田さん)っぽいなって思って

 

松岡 篠田も結構あったよね、手を振るのとか

 

斎藤 あそこの、階段上がって振り返った時の典子が、あのやぎちゃんがめっちゃ好きで「ああやぎちゃん〜」って幸せな気持ちになりました

 

福吉 一番緊張したのは左手でご飯食べるところかな。うまく掴もうって思うと緊張して手が震えちゃって。なんかでも余裕そうだったよね、篠田(桜井と篠田は左利きの設定)左手使うの全然動じてなかった

 

斉藤 え、全然そんなことなかった!

 

福吉 手震えた?

 

斉藤 震えた震えた!全然取れないって

 

福吉 そうだったのか、俺だけかと思ってた

 

斉藤 でも、2期の映像見たら桜井右利きになってました(笑)

 

全員 (笑)

 

福吉 ええ〜〜

 

松岡 今言わないようにしてたのに

 

斉藤 火炎瓶投げるのは左になってた

 

松岡 そうそうセリフ変えてた

 

斉藤 字を書くのと箸持つのは右なんですよ〜ってなんかドヤ顔で言ってた(笑)

 

 

山内 前原(前原瑞樹さん)だから、全部にドヤ顔がでるんだよ

 

福吉 なんだ、すごい頑張ったのに左利きの練習

 

山内 まあ、伝統的には頑張ってるんだけどねみんな

 

松岡 俺、暗転から入って始まる前に三人座ってるのがなんか好きでした。篠田の一声目好きだったな。なんかあった? 一番最初の一言目だし

 

斉藤 苦労しましたよ。うまくいったのは3回くらいしかない。自分の中で

 

福吉 でもうまくいった時、めっちゃうまくいってたよね。楽しいと言うか、(物語が)始まる前が何となく見えた

 

===============================

 

次回が最終回になる予定です!

次回は、4月7日投稿予定です。

 

(構成・福吉大雅)