読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画美学校アクターズ・コース ブログ

映画美学校アクターズ・コースの公式ブログです。映画・演劇を横断し活躍する「俳優養成講座 」 2017年9月開講決定!

【『友情』3日目!】公演レポート + 楽日に向けて…

こんにちは! 『友情』応援隊のSです!

昨日は公演3日目で、初の1日2回公演でしたが各回ともに大盛況! 本当に大感謝です!

 

日替わりゲストは、映画美学校アクターズ・コース「映画・演劇を横断し活躍する俳優育成ワークショップ」のTA(ティーチング・アシスタント)で第4期アクターズ・コース修了生のしらみず圭さんと、青年団の俳優で本公演の制作も務めて頂いた鈴木智香子さんが務めました!

しらみず圭さんは先輩の貫禄を見せつけ、鈴木智香子さんはさすが百戦錬磨の圧倒的なパフォーマンス! 会場を多いに湧かせておりましたね。

f:id:eigabigakkou:20160305155109j:plain

さて、いよいよ本日は楽日! 早いものですね…
楽日公演直前の今回は、「映画・演劇を横断し活躍する俳優育成ワークショップ」のはじまりから本公演までの様子と思い出を、『友情』応援隊のわたくしが少しだけ綴ってみたいと思います。

『友情』出演者である本ワークショップの受講生にはじめて出会ったのは昨年の9月のこと。

ここ数年映画美学校に出入りすることの多かった私ですが、他コースの受講生が多く在籍している中、最も数多く直接顔を合わせて来たのは『友情』の出演者たちだったかもしれません。

なぜならば、1年間のカリキュラムで行っていた今までのアクターズ・コースとは異なり、「映画・演劇を横断し活躍する俳優育成ワークショップ」は半年間のカリキュラム。

しかし、講義の分量は従来とほとんど変わっていないため、必然的に受講生は一週間に何度も映画美学校で講義を受けておりました。

f:id:eigabigakkou:20160305210604j:plain現役の俳優・演出家陣による講義

自主映画レッスン・自分たちで監督もする短編映画の制作

フィクション・コースと合同の「ミニコラボ」による短編映画への出演

古澤健監督による短編映画への出演(現在も鋭意撮影中!)

そして『友情』公演に向けての稽古…

 

そんな怒濤のスケジュールを全員必死で食らいついていく中で、心に渦巻く様々な考えや感情があったとしても、いつも笑顔で明るく元気よくこなしていく受講生たちを見ていて、「今年こそは修了公演を劇場で見届けたい」、そう思うようになりました。

 

私個人の話を少し書くと、専門は映画・映像で、演劇はほとんど門外漢。

仕事や、知り合いの役者から誘われて、大小様々な舞台を観ても正直に言って、あまり心が動くことはありませんでした。

しかし、昨年青年団の『忠臣蔵・OL編』(日替わりゲスト・鈴木智香子が出演)を観てはじめて演劇を楽しめたこと、また、アクターズ・コース第4期修了公演『石のような水』(演出:松井周、日替わりゲスト・しらみず圭が出演)はスケジュールが合わず後日映像にて観劇したところ「傑作じゃねぇか…劇場で観ればよかった…」と心の底から悔やんだこと、そして、『友情』作・演出の鎌田順也さん率いるナカゴーに出会ったことで、「演劇、マジでたのしくね?」と思うようになっていました。

そんなこんなで、本気で彼らを応援したくなり、本ブログの運営にも急遽参加することになりました。

f:id:eigabigakkou:20160305154037j:plain

画像は映画美学校の地下にあるミニスタジオ。アクターズ・コースの歴代受講生たちが汗と涙(?)を流して来た場所です。

もうすぐこの写真のように、次の受講生がやってくるまでの少しの間、通称ミニスタ・地下スタの「主たち」はいなくなってしまいます。

 

『友情』公演と古澤さんの短編映画の撮影が終われば本ワークショップは終了となり、受講生たちはそれぞれ別々の道を歩んで行くことになります。演劇を中心に活動する方、映画を中心とする方、そうではない別の道が中心となる方、様々だと思います。どこに向かうとしてもそこは、様々な価値観が入り乱れる「世間」です。

つまり、本ブログに掲載したスペシャル鼎談(古澤健/松井周/佐々木敦)でも言及されていた「これからは荒野みたいなところに放り出されるんだ」ということです。

 

しかし、全く心配はしておりません。

『友情』の出演者たちは、揃いも揃って将来有望です。これは「身内からの擁護」といった類いのものではありません。

だってそれは、『友情』を観れば、誰もがそう感じることになるでしょうから、ね。

 

そんなわけで『友情』は必見の舞台となっております。

どうか皆さま、小竹向原のアトリエ春風舎まで足をお運び下さい。

出演者・スタッフ一同、心からお待ちしております。

 

2016年3月3日[木] - 3月6日[日]

映画美学校 アクターズ・コース 2015年度公演 『友情』

作・演出:鎌田順也(ナカゴー) 原案『堀船の友人』

 

出演 秋本ふせん 奥崎愛野 川島彩香 菊地敦子 佐藤 岳 綱木謙介 戸谷志織 トニー・ウェイ 豊田勇輝 深澤しほ 渕野実優  的場裕美 連 卓也 山田雄三 (映画・演劇を横断し活躍する俳優育成ワークショップ)

【NEW!】<日替わり出演>
古澤健(3/3 19:00) 松井周(3/4 19:00)
しらみず圭(3/5 14:00) 鈴木智香子(3/5 18:00)
四方智子(3/6 14:00) 市沢真吾(3/6 18:00)

 

【NEW!】応援コメント随時アップ中!

映画美学校 | アクターズ・コース2015年度公演『友情』応援コメント

 

公演日程 2016年3月3日[木] - 3月6日[日]

 

6日(日)14:00/18:00

 

*受付開始は開演の40分前、開場は開演の30分前。

*当日券は毎公演受付開始時間より販売いたします。販売枚数は公演によって異なりますのであらかじめご了承ください。

*演出の都合上、開演後は入場をお待ちいただくことがございます。


チケット

予約・当日共

一般 2,300円 学生 1,800円

*日時指定・全席自由
*未就学児童はご入場頂けません。

 

会場:アトリエ春風舎

〒173-0036 東京都板橋区向原2-22-17 すぺいすしょう向原B1

東京メトロ有楽町線副都心線西武有楽町線小竹向原駅」下車 4番出口より徒歩4分]

広告を非表示にする