映画美学校アクターズ・コース ブログ

映画美学校アクターズ・コース ブログ

映画美学校アクターズ・コースの公式ブログです。アクターズ・コース俳優養成講座2021、9/1(水)開講決定!

2020年度アクターズ高等科

アクターズ高等科・講師インタビュー(古澤健さん×竹内里紗さん)

左上:竹内里紗さん、真ん中:古澤健さん、右上:浅田麻衣 2021年3月末を以て終了した、アクターズ・コース修了生を対象としたアクターズ・コース高等科。その高等科のしめくくりとして、「せいかつ発表会」が開催されました。発表会では、『断片映画創作ゼ…

アクターズ高等科・講師インタビュー/兵藤公美さん

「アクターズ・コース俳優養成講座 2020年度高等科」は6名の講師がそれぞれゼミを担当しています。そのゼミの内容は、講師の皆様がそれぞれ企画しました。今回は『俳優レッスン』『アクターズ・ラボ』『フィクション・コースを知る』を担当する兵藤公美さん…

アクターズ高等科・講師エッセイ/深田晃司さん

「アクターズ・コース俳優養成講座 2020年度高等科」は6名の講師がそれぞれゼミを担当しています。そのゼミの内容は、講師の皆様がそれぞれ企画しました。今回は『俳優について考える連続講座〜演技・環境・生きること〜』『アクターズ・ラボ』を担当する深…

フィクション・コースを知る/フラットな場でお互いに作品を語る

フィクション・コース生の作品を上映し、監督や出演者を招いて作品について話し合うという講義です。映画制作者と俳優はオファーする/されるという関係から始まることも多いですが、両コースが併設されている映画美学校の特色を生かして、まずは作品を観て…

映画創作ゼミ/自分たちで作品を創る、不自由さから得られる何か

コロナ禍のもとで、映画作りは再考を迫られています。映画作りは少なくないキャスト・スタッフによる共同作業であり、狭い空間での密集は避けられないと考えられます。ではどうすればいいのか。感染対策をした上で、これまでどおりの映画作りをなんとか維持…

俳優レッスン/積み上げる、実践する

通年で日曜日に実施していた俳優レッスンを行います。基本はダイアローグのテキストを2時間×3回の自主稽古を経てレッスン日に上演していきます。定期的な演技の実践をすることで、各人の課題に取り組み、技術の向上を目指します。(別途稽古時間有り)。(*…

高等科生の現在/アクターズ第3期修了・酒井進吾さん

アクターズ・コースを修了して、様々な方向に進んでいる修了生たち。高等科を受講している現在の彼らに、スポットを当てました。第四弾はアクターズ・コース3期を修了した酒井進吾さんです。 ——アクターズ・コースに入るまでに、演劇ってされてらっしゃった…

「脚本分析 〜シーンを分割する〜」那須愛美さんインタビュー

今回は「実技ゼミ」のうち、近藤強さんが講師を務める「脚本分析 〜シーンを分割する〜」ゼミについて、実際に講義を受けているアクターズ・コース7期修了生の那須愛美さんにお話をお伺いしました。 「脚本分析 〜シーンを分割する〜」(近藤さんのゼミ説明…

アクターズ高等科・講師エッセイ/近藤強さん

「アクターズ・コース俳優養成講座 2020年度高等科」は6名の講師がそれぞれゼミを担当しています。そのゼミの内容は、講師の皆様がそれぞれ企画しました。今回は『脚本分析 〜シーンを分割する〜』『俳優レッスン』を担当する近藤強さんにエッセイをお願いし…

高等科生の現在/アクターズ第7期修了・釜口恵太さん

アクターズ・コースを修了して、様々な方向に進んでいる修了生たち。高等科を受講している現在の彼らに、スポットを当てました。第三弾はアクターズ・コース7期を修了した釜口恵太さんです。釜口さんは、現在開講中のアクターズ・コース高等科のTA(ティーチ…

「映画の生成過程を観察・体験する」/山田薫さんインタビュー

今回は「実技ゼミ」のうち、古澤健さんが講師を務める「映画の生成過程を観察・体験する」ゼミについて、実際に講義を受けているアクターズ・コース9期修了生の山田薫さんにお話をお伺いしました。 「映画の生成過程を観察・体験する」(古澤さんのゼミ説明…

「演技論演技術」/言葉を仕分ける、根拠を探す

演技論、演技術の書籍・テキストをひたすら読むゼミです。毎週課題テキストを10 数ページ読みこみ、事前に簡単なレポートを提出。それを元にディスカッションをします。大学のゼミのイメージです。ゲストに若手の研究者、関係する演劇人をできるだけ招きます…

アクターズ高等科・講師インタビュー/山内健司さん

「アクターズ・コース俳優養成講座 2020年度高等科」は6名の講師がそれぞれゼミを担当しています。そのゼミの内容は、講師の皆様がそれぞれ企画しました。今回は「演技論演技術」「俳優の権利と危機管理」「俳優レッスン」を担当する山内健司さんにインタビ…

高等科生の現在/アクターズ1期修了・中川ゆかりさん

アクターズ・コースを修了して、様々な方向に進んでいる修了生たち。高等科を受講している現在の彼らに、スポットを当てました。第二弾はアクターズ・コース1期を修了した中川ゆかりさんです。 ——大学は早稲田の演劇専攻だったかと思うんですけれども。演劇…

「俳優について考える連続講座〜演技・環境・生きること〜」/映画の歴史から探る俳優の演技について

アクターズ・コースで以前学んだ、映画史における演技の変遷から辿る「現代の演技」についての思索を発展的に継続します。演じることについてみんなで考えながら、広く生きることの哲学まで関心を広げていくことを目指します。一方で、今の日本映画の状況と…

高等科生の現在/アクターズ6期修了・米川幸リオンさん

アクターズ・コースを修了して、様々な方向に進んでいる修了生たち。高等科を受講している現在の彼らに、スポットを当てました。第一弾はアクターズ・コース6期を修了した米川幸リオンさんです。修了後、チェルフィッチュなどに参加。また、現在アクターズ・…

「断片映画制作ゼミ」/青柳美希さんインタビュー

「アクターズ・コース俳優養成講座2020年度高等科」は、希望者全員が受講できる「基礎ゼミ」、人数制限のある「実技ゼミ」、修了生が全員参加できる「オープンゼミ」に分かれています。今回は「実技ゼミ」のうち、竹内里紗さんが講師を務める「断片映画制作…

映画美学校アクターズ・コース、高等科開講中です

こんにちは、映画美学校アクターズ・コース(「映画・演劇を横断し活躍する俳優養成講座」)です。映画美学校アクターズ・コース、本来は2020年9月に記念すべき第10期を開講予定でしたが、今年度につきましては新型コロナウイルス感染状況を踏まえ、また、受…

「俳優の権利と危機管理2020」〜俳優がフラットに話せる関係性をつくるためには

「特殊な状況下の中で、俳優はどうしたら立ち尽くさずに進めるのか」第1回目の講義は、主任講師の山内さんのそんな言葉から始まった。「俳優の権利と危機管理2020」と冠されたこの講義は、実はアクターズ・コース生にとってはお馴染みの講義でもある。この講…